2020年・お正月ディズニー押さえるべきポイント!限定グッズや防寒

ディズニー
みんちゃん
みんちゃん

こんにちは、みんちゃんです。
皆さま年末年始の予定はお決まりですか?私は例年は「年越しプロレス」で新年を瞬間を迎えていましたが、今年は家でまったりになりそうです。

本当は年越しディズニー「ニューイヤーズ・イブ」に参加したかったのですが、すでに応募受付が終了していました…しかし元旦からはお正月ディズニーが始まるので、そっちに行こう!と思っています。

2020/1/1 元旦に参加してから、この記事の内容に追記をしています

お正月ディズニーって?

ディズニーランド・ディズニーシーでは、元旦から数日間だけ、お正月のイベントを行う時期があります。普段は見られない和装のミッキーたちが出るパレードや、お正月限定のグッズが見どころです。何より、数日間しかやっていない限定イベントに行った!というのは思い出に残りますね。今年の開催は1月1日〜1月5日です。短いですね!

とくに来年の2020年のお正月ディズニーはおススメな理由が2つあります。まず、干支が子年(ねずみどし)であることです!ミッキーとミニーの年ですから、気合いの入った装飾が期待されます。次に、2020年は東京五輪の開催イヤーであること!お正月なので新年の西暦「2020」の文字が入ったグッズがたくさん発売されます。これは一生モノの記念品になることでしょう。

お正月限定のグッズ

すでに今年のお正月期間のパークでしか買えない、お土産のラインナップが公式サイトに掲載されています。和装のミッキーとミニーが描かれたものが多く、とっても華やかです!私のイチオシは、アソーテッド・チョコレートと、お菓子の詰め合わせ。どちらの缶も、和装のミッキーたちが描かれ、2020の文字がしっかり入っているので、食べた後も缶が記念品になります。中に入ったお菓子も、お正月らしく抹茶など和の素材となっていたり、個包装の袋もとってもかわいいので、お土産にも喜ばれそうです。

   

出典:東京ディズニーリゾート公式サイトhttps://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/goods/detail/15701573081/

2020/1/1 追記 こちらのお菓子缶や、年賀状といったグッズが元旦時点でお品切れとなっています。

お正月限定のフード

パークではお正月をイメージしたフードが販売されるので、期間中に行くならぜひ食べたいところ。ランド・シーともに同じメニューが販売されます。

  

白ごまムース&黒蜜ゼリー

抹茶きなこわらび餅・いちごチョコお麩がトッピングされています
12月26日〜1月8日販売

出典:東京ディズニーリゾート公式サイト
https://www.tokyodisneyresort.jp/menu/4257/

ホットゆずジンジャードリンク
12月26日〜1月8日販売

きなこチュロス
12月26日〜1月31日販売
 ※結構並んでます

みんちゃん
みんちゃん

抹茶オタクの私のイチオシは、もちろん黒蜜ゼリー!こちらはランド&シーのほとんどのレストランで販売されます。

2020/1/1 追記 ランドではスウィートハート・カフェ、シーではマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーのみで販売となりました。めっちゃ並んでます。

また、抹茶のメニューやお土産が、正月イベントについて秋に発表された頃より格段に増えていました!

お正月のイベント

さて、一番気になるのはお正月期間の数日しかやらないイベント「ニューイヤーズグリーティング」ですよね。1月1日〜1月5日の間だけ見ることができます。

ディズニーランドでは、パレード形式で、お正月をイメージしたフロートに乗って、和装のミッキーたちが新年のご挨拶をしてくれます。1日2回開催です。見やすい場所について、パレードルートのどこからでもよく見えますが、出遅れた時は下記の動画でもご紹介しているシンデレラ城前をオススメします。

ディズニーシーではハーバーショー形式で、お正月をイメージした船に乗って、和装のミッキーたちが新年のご挨拶をしてくれます。1日3回開催です。見やすい場所について、下記の動画でもご紹介している3箇所をオススメします。

2020/1/1 追記 普段人気のミッキー広場側が一応正面向きではあるため、元旦も早くから待っている人がいる人気エリアですが、今回は船の停止時間がどこも極端に短いこと、キャラクターが船から降りてこないことから、今回は比較的どこでも、見やすい位置を確保してしまえば変わらないと私は考えています。普段人気のリドアイルも、キャラクターが船から降りてこないためか直前まで空いていますが、今回は全員立ち見となるため、スタンディングのライブハウスのように見づらくなります。動画でご紹介したテラスの方がよく見えそうです。

ディズニーハロウィーン2019!スプーキーブーパレード鑑賞場所☆見やすい鑑賞場所 みんちゃんねる【anosa】
フェスティバル・オブ・ミスティーク【TDS】オススメの時間と場所をご紹介!

オススメの防寒グッズ

冬のディズニーは海風が吹いたり、外で待つことがあったりと、思っているよりかなり寒いです!目安として、この時期の東京都内の普段の寒さ対策に対し、もう一段階は暖かい服装がオススメです。とくに今回のお正月のショーは鑑賞エリアの抽選が無いため、早めに見る場所を決めて待機することになりそうです。防寒対策は必須です!

オススメの防寒グッズとして、ヒートテック裏起毛のインナーを是非活用してください!外側にばかり重ねるとどうしても着膨れしたり、動きづらくなりますが、あったかインナーは薄いのに格段に暖まれるのが嬉しいところです。

2020/1/1 追記 お昼前後のみ、日差しがシッカリさしてきてウッカリ日焼けや紫外線が気になりました。折りたたみ傘などで対策を。

私はかなり寒がりなので、インナーの上に長袖シャツ、セーター、上着という順番で着ていました。アトラクションに乗る時に邪魔になるので、マフラーではなくハイネックのセーターにしました。また、ホッカイロも一緒に行く人に配れるのが嬉しいアイテムです

パーク内でお買い物するとお財布には優しくない金額なので、事前に買い揃えて、当日はお土産やフードだけに抑えたいところですね。

写真を撮るなら

せっかくお正月に来たなら記念に残るお写真を撮っておきたいですよね。おススメは、お正月ならではの門松の前でのお写真です!ディズニーランドではワールドバザールの入り口に、ディズニーシーではミラコスタ通りの入り口に、設置されています。後から写真を見たときに門松だと分かりやすいよう、昼間の明るいうちに撮りたいですね。

お正月の混雑回避日

お正月期間の混雑情報について、年間パスポートを持っている皆さんのブログやTwitterでの声をチェックしてみました。ニューイヤーズ・イブなど年越しイベントに参加した皆さんは疲れて朝に帰ってしまうので、元旦は空いていると思いきや、ガチ勢の皆さんは「大晦日は普通にイン→ニューイヤーズ・イブ→元旦も普通にイン」するそうで、混雑しそうです…。

ただし、元旦は新年のご挨拶で忙しい人も多く、落ち着いた2日以降はお正月休みの皆さんで、より混み合うようですので、正月期間中で一番マシなのは元旦と予想されます。それ以降ですと、連休終わりは空いて来ますので1月5日がマシであると予想されます。しかし、お正月限定のフードやお土産は無くなっているかもしれません。

みんちゃん
みんちゃん

実際に来年、お正月に行ってみてレポートを書きますので、良かったらまた覗きに来てください!

良いお年を♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました