抹茶のハンバーガー!J.S.Burger’s Cafeと辻利コラボを実食してきた!2020

グルメレポ
みんちゃん
みんちゃん

こんにちは、クレイジー抹茶ガールのみんちゃんです。

抹茶フレーバーの商品オタクで、YouTubeのほかにTwitterでは「#みんちゃん今日の抹茶」で毎日投稿しています。

今回は、J.S.Burger’s Cafeと辻利のコラボメニュー、抹茶のハンバーガーを食べてきました!

J.S.Burger’s Cafeと辻利

J.S.Burger’s Cafeは、自家製バンズとボリューミーな粗挽きビーフパティのハンバーガーのお店です。東京都内や、各地方都市に店舗を構えていますが、店舗数は多くないためか、名前をまだ覚えていない人も多い様子です。(美味しいのに!)
日本人には手で持って食べるのを躊躇するくらい、具がはみ出した大きなハンバーガーを、紙に挟んでガブっといっても良し、ナイフとフォークで食べても良しの豪快なお店です。お店の雰囲気はオシャレで、落ち着いていて、つい長居したくなります。店員さんの気が利く対応も嬉しく、また来たくなるお店です。

J.S.Burger’s Cafeは、ジャーナルスタンダードのフードブランドの一つです。ジャーナルスタンダードが手掛ける他の飲食店でも、辻利コラボの抹茶料理が、これから展開されます!

ジャーナルスタンダード・フードブランドと辻利のコラボ予定

●辻利×J.S. カリー
2020年4月1日(水)~4月末
春野菜のスパイスカリー ~宇治抹茶ソース添え~ 1,150円(税込)
宇治抹茶カリーあんぱん 280円(税込)

●辻利×J.S. ステーキスタンド
2020年4月1日(水)~4月末
アンガスステーキの牛まぶし丼 ~宇治抹茶バターライス~ 1,150円(税込)

5月にはJ.S. FOODIES、6月にはJ.S. PANCAKE CAFEでも別の抹茶メニューを展開します。詳細は4月に発表予定。

京都宇治総本家・辻利は創業160年を迎え、今年は様々な分野とコラボしています。スイーツではなく、あえてのお料理というこのコラボは、抹茶好きなら気になるところ。果たしてどんなお味なのでしょうか?

天然真鯛のベーコンエッグ・フィッシュバーガー ~アボカド抹茶タルタル~

ハンバーガーのバンズには抹茶が練り込まれています。真鯛フライの衣に青海苔みたいな物が入ってるなと思ったら、茶葉が入っています。真鯛のフライは、しっかりめに揚げてあってサクサク・ザクザクなのが堪りません!白身魚のフライが好きな人にはオススメです。抹茶入りのアボカドソースがよく合っていました。フライが思い切りはみ出ていたり、目玉焼きは黄身がとろ〜り半熟のため、紙に挟んで手で持って食べるというのは難しそうでした。私はナイフとフォークでいただきました。オーダー時にお願いすれば、目玉焼きは、しっかり焼きも出来るかもしれません。タマゴタルタルのような黄色いソースと、ベーコンも挟まっていてボリューム満点です。

添えられたライムをかけると、さらに味の変化を楽しめます。大きく変わるというより、爽やかになるところが、アメリカンなバーガーなのに、日本らしい控えめな和の雰囲気でおもしろいです!

抹茶ポテトチップス

付け合わせのポテトチップスは、堅めに揚げてあり、ここにも粉末の抹茶塩がかかっています。抹茶のお味はあまりしないので、ポテチの、のり塩みたいな感じでした。ポテチに、バーガーのアボカドソースやタルタルソースを付けても美味しいです。

辻利コラボのこだわり

円形のお皿も和を連想させました。

辻利コラボ・オリジナルのランチョンマットペーパーも敷いてくれる、こだわりようです。

店舗によっては、ランチセットでドリンクやサラダも付いてきておトクです♪
変わり種メニュー?と思いきや、抹茶バーガー美味しくてかなりオススメです!

販売は3月末までの予定なので、食べ逃しのないようにご注意ください!

店舗の場所は実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】で検索できます。

みんちゃん
みんちゃん

ジャーナルスタンダードの辻利コラボメニューは今後も発売次第ご紹介していきます!

動画で見たい方はYouTubeにも遊びにきてね!

抹茶のハンバーガー☆J S Burger's Cafe☆食べてきた!【解説・レビュー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました