抹茶味の蘇を作ってみた!コロナで余った牛乳の消費レシピ、リモートワークや自宅待機のおともに♪

未分類
みんちゃん
みんちゃん

こんにちは、抹茶YouTuberの、みんちゃんです。

今回は、話題の「蘇」を抹茶味で作ってみたので、作り方をご紹介していきます!

茶わんこ
茶わんこ

リモートワークや自宅待機のおともに!お子様とも!作ってみてね♪

蘇とは?

皆さんコロナの影響で「蘇」が流行っていたのはご存知ですか?

蘇とは牛乳だけを煮固めて作る、チーズのようなもので、日本では、なんと1000年前のお菓子!

コロナウイルスの影響で学校が休校になり、小学校などの給食に使われるはずだった食材や牛乳が大量に余ってしまったことが問題となりました。特に牛乳は、余りすぎて、これ以上乳を出されても困るため、このままでは元気な牛さんを処分しなくてはならない、という懸念もされていました。

ニュースを見た皆さんが、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を消費しよう!と呼びかける中で、Twitterでとある方が作った「蘇」のツイートがバズリ、みんなが真似するブームとなりました。

この蘇は、牛乳だけを煮固めて作るので、効率的に牛乳を消費できるお菓子ではありますが、飛鳥時代〜平安時代の貴族が食べていたもの。現代では全く馴染みも人気も、なかったですよね。

Twitterでバズった投稿主さんが、とても美味しそうにアレンジして、お酒のツマミにしたり、何度も作っていたので「美味しそう!」と思って真似した人も多いんじゃないでしょうか。(私がそうです。)

投稿主さんのツイートの使用はよろしくないかもしれないので貼っていませんが、良かったら美味しそうなアレンジ蘇のお写真は、上記のリンクから覗いてみてください♪

抹茶味の蘇の作り方

さて、ここからは抹茶味の蘇の作り方です。

材料】

牛乳、抹茶粉末

以上!

今回は牛乳パック半分の量と、抹茶5gで作りました。

料理の前にはしっかり石鹸で手を洗って、髪をまとめ、エプロンをします。

フライパンに牛乳と抹茶を入れます。(鍋ではなくフライパンの方が早くできます)

中火ゴムベラで絶えず混ぜ続けます。(木ベラの場合は弱火で2時間ほど)

だんだん固まっていきます。中火・ゴムベラだと40分ほど。

かなり熱くなりますので、お子様がヤケドしないようにご注意ください。大人でも、湯気でヤケドをする恐れがあるため、ミトンや軍手など手を守れるものがあると安心です。私は、ゴムベラを横に倒し気味で持つことで、手がフライパンの上に来ない状態をキープして、ミトンを使わなくても熱さを回避できました!

いずれにしても手は疲れます。暇なのでラジオ聞きながらとかも良いかもしれませんが、他のことに気を取られすぎてヤケドしないようにご注意くださいね。

混ぜる時に牛乳がこぼれないようにご注意。混ぜるのはゆっくり、なるべく沸騰させないように、くらいで大丈夫です。沸騰しそうになったら一旦火を弱めてくださいね。

だんだん固形になっていきますので、最後は細長いかたまりにします。粗熱をとったら、ラップで包み、冷蔵庫で冷やします。

冷え固まったら完成なので、だいたい1〜2時間でしょうか。本当にざっくり、煮固めて冷やすだけ、なのです。簡単です!

固まったものを一口サイズに切って、いただきます!

お味はというと、聞いていたのは「チーズみたいな酸味、ミルキーみたいな感じ」でしたが、実際は甘さはかなり控えめで、酸味をほんのり感じます。

今回は砂糖は一切入っていない抹茶粉末を入れていたため、かなりビターなお味に。

黒蜜あずきを添えたら美味しいと思います!

もうちょっと身近なものだとハチミツですね。お子様も食べやすい味になると思います♪

プレーンな蘇(白)

こちらは抹茶を入れていないプレーンな蘇です。

チーズみたいな酸味がほんのりとします。甘さは控えめなので、やはりハチミツなどをかけることを皆さんオススメされています。

Twitterでバズっていた投稿主さんは、レーズンを加えたり、味噌を加えたり、クラッカーに乗せたりして、大人のお酒のおつまみとしても!とても美味しそうですね♪

クックパッドでも皆さんが考案したアレンジレシピが盛り上がっていますよ。

感想

時間はかかりましたが、本当に牛乳だけで出来るなんて不思議で、お子様と作ったら楽しいかなと思います。

あまりに不思議なので、私はこれを蘇を錬成すると呼んでます(笑)1000年前のお菓子が牛乳過多で急に流行るだなんて、海外の方がとても不思議がっていて、潜んでいた忍者たちに伝わりし古のレシピって感じで最高に面白いです。

せっかくなので家族に振る舞ったところ、祖母の感想は「・・・。」

妹にはいらないと断られ、祖母が「わけの分からないもんは食べないかー。」って、おい!

みんちゃん
みんちゃん

そんなわけで抹茶味の蘇の作り方でした。

お子様とご自宅待機の暇つぶしに、リモートワークの気分転換に、作ってみてください♪

茶わんこ
茶わんこ

楽しく大量消費の牛乳レシピでした♪

抹茶味の蘇の作り方【牛乳レシピ・大量消費・コロナに負けるな】



コメント

タイトルとURLをコピーしました